WEBLOG

満足感をある食とは?

食べていないのに、太りやすい。

もしかすると、そのような体質はまだ発見されていないだけで存在するのかもしれません。一般的に太るのは、何らかの理由で多くのカロリーを取っていることにあります。

もっとも有効な方法は必要以上に食べないことですが、意識をしていても満足感が伴わず、つい食べ過ぎてしまうことではないでしょうか?この満足感を得る方法として、よく知られているのは「ゆっくり食べる」ことで、その具体的な手法としてはたくさん噛むことでしょう。

しかし、この「ゆっくり食べる」にも課題が。それは満腹感は得やすいのですが “ 満足感 ” は得られていないため、量は少ないかもしれませんが「ベツバラ」としてプラスアルファを食べてしまうこと。思い当たるところはありませんか?

そのような時には MHAC の SMART に着目をしてみてください。実は、日本食やフレンチのコース料理は、量が少ないのに満足ができるのは、食事の時間をゆっくり楽しむからだけではないのです。 一流の調理人は、満足感は「美味しいだけ」ではなく「自然の恵みから多彩な成分を味覚として活かす」ことを知っているのです。

同じく HONEY には多彩な栄養成分が含まれています。その中でも SMART は欧州では人気の高い満足感のある味わい「Chestnuts(クリ)」と「Cherry(チェリー)」がおすすめです。つい食べ過ぎをしてしまいそうな時に、知的なサポートになることでしょう。

関連記事一覧

PAGE TOP