AI CONCEPT

知らない世界があるならば、触れてみたい

情報社会が進化しても実際に自分で触れてみなければ、認識していた過去と異なっていることに気づけないことは多々あります。また与えられているだけで足りる日常も存在しています。その中で、もし知らないことや望むものを手にする為にすべきことは何でしょうか。またイメージに残っている思い出や五感が自分が欲しているものと異なっているかもしれない時にすべきことは何でしょうか。

いつの間にか自らが作り出してしまった視界をさえぎる壁を、取り払うことで新たに見える世界があります。思いがけない発見やそれによる安心感を得たり、毎日が素敵に感じられる爽快感やワクワクと心が躍る経験を作り出したい。PLAINWORLD のAIサービスは技術の進化の過程で、小さな宝箱の中に閉じ込められてしまった 感情 の本来の価値を再定義するブランドです。

PAGE TOP